和菓子の日に日本橋室町の福徳神社で和菓子奉納と和菓子の無料配布

6月16日(土)は、古くは平安時代にまでさかのぼる「和菓子の日」です。

コレド室町では、「和菓子の日」に初めて、日本橋エリアの招福を祈る和菓子奉納と無料配布(数量限定)を行います。

福徳神社での和菓子奉納と和菓子の無料配布について

「和菓子の日」の由来は、平安時代に仁明天皇が神のお告げにもとづき陰暦6月16日に十六の数にちなんだ菓子を神前に供えて疫病除けを祈願したことと、室町~江戸時代に十六にちなんだお菓子などを食べて健康・幸福を願ったことから、1979年、全国和菓子協会により制定されました。

開催日 2018年6月16日(土)
開催場所 福徳神社福徳神社 (コレド室町に隣接)
東京都中央区日本橋室町2丁目4-14

福徳神社
イベント内容 10:00 〜 福徳神社鳥居付近にて先着300名に整理券配布 (整理券は一人一枚)
11:00 〜 和菓子奉納
12:00 〜 おみくじのついた和菓子1品と整理券の交換(無料配布)
アクセス 東京メトロ半蔵門線・銀座線「三越前駅」
JR総武線「新日本橋駅」

奉納される和菓子紹介

つばらつばら (鶴屋信)
つばらつばら
カップくず餅 (船橋屋)
カップくず餅
こんぶ飴 (奥井海生堂)
こんぶ飴
梅あわせ 金あそび (箔座日本橋)
梅あわせ 金あそび
つゆの素 ぬれおかき (にんべん)
つゆの素 ぬれおかき
特撰芋けんぴ (日本橋 芋屋金次郎)
特撰芋けんぴ

情報提供: PRTIMES(三井不動産商業マネジメント株式会社)