今、六甲高山植物園の甘い香りが漂う清楚な花「コアジサイ」が見頃です

コアジサイ

六甲高山植物園では今、甘い香りが漂う清楚な花の「コアジサイ」が、見頃を迎えています。

「コアジサイ」は、市街地ではあまり見られないアジサイの一種で、山地に生育する飾り花を持たない小柄なアジサイです。

梅雨に入り次々と開花を始め、あたりに優しく甘い香りを漂わせています。梅雨の時期に霧の中に咲く花は幻想的で人気を集めています。

コアジサイ(アジサイ科)とは?

コアジサイとは?
コアジサイは、関東以西の本州や四国、九州の山地に生えるアジサイの一種で高さは約1m~1.5m、花は直径約5cmです。

一般的なアジサイにある大きな飾り花はありません。他の種に比べてとても小柄ですが、甘い香りを放ちます。花の色は、淡青紫色の優しい色合いですが、株により青色が濃いものから白に近いものまで様々な花の色調が楽しめます。

六甲高山植物園のコアジサイは、2018年6月12日現在、見頃を迎えており、6月下旬頃までお楽しみいただける見込みです。

開園期間 2018年3月17日(土) ~ 11月25日(日)
休園日: 9月6日(木)
開園時間 10:00 ~ 17:00 (16:30受付終了)
入園料 大人(中学生以上) 620円
小人(4歳~小学生) 310円
シニア(65歳以上) 520円
場所 六甲高山植物園
神戸市灘区六甲山町北六甲4512-150
六甲高山植物園
お問合せ 六甲高山植物園 広報担当
Tel. 0780-891-1247 / Fax 078-891-0137