京都丹後エリアに新感覚のグランピング施設「グランドーム京都天橋立」オープン

グランドーム京都天橋立

古き良き日本の原風景が残る京都の奥座敷である丹後エリアにグランピングドームテントを使用した新感覚のグランピング施設「グランドーム京都天橋立」が2018年7月21日(土)にグランドオープンします。

グランドーム京都天橋立 施設概要

テントサイト外観

マリントピアリゾート シエナヒルズ 内にオープンする新感覚のグランピング施設です。
ドーム型のテントはポーランドのメーカーFdomesのグランピングテントを採用し、各テント毎にテーマを設けたインテリアデザインを施し、これまでにない空間づくりに挑戦しています。

テント内装

アウトドアへの抵抗を排除したグランピング施設

アウトドア、特にテントへの抵抗がある女性や子どもでも楽しめるように、テント内は冷暖房完備となっています。
また、一般的なテントとは違い内側に内張を設けているため、建物内と変わらない快適性を実現しています。

テント内装 左側面より
テント内装 後方より

フィールド内に2基の温水シャワー、洗浄機付きトイレも完備しており、さらにグランドームがあるシエナヒルズ内に併設されている金温泉貸切風呂「海-かい」も利用することが出来ます。

フィールド内マップ

施設名 グランドーム京都天橋立
施設住所 京都府宮津市日置3700-6
京都府宮津市日置3700-6
アクセス 【電車】 電車の方は駅から無料送迎あり
JR東海道本線 新大阪駅 ~ 福知山駅 約1時間40分
丹後鉄道 福知山駅 ~ 天橋立駅 約40分
天橋立駅より送迎バス 約30分
 
【車】
京都縦貫自動車道 与謝天橋立IC より約20分

アクセスマップ

ホテルのような上質な空間と自然を生で感じるアウトドア体験

ドームテント内はホテルのような快適な空間である一方、アウトドアコンテンツも充実しています。

アウトドアコンテンツ

敷地の近くを流れる世屋川には、鮎やモクズガニなどが多く生息し、初夏には自然のホタルが観賞できます。

丹後エリアのレベルの高い食材を使用したグランピングBBQメニュー

丹後エリアならではの甘鯛、京都和牛、自家農園野菜などの食材を使用したブランピングメニューを提供します。
また、常時40種類以上のスキレットメニューや水槽で活かしている貝類を管理棟で購入することも出来ます。

グランピングBBQメニュー

グランピングBBQメニュー
地野菜の赤と緑のラタトゥイユ(各1スキレット) / 厚切りタン / ホタテと活アワビのオーブンバター焼き / 京都産黒毛和牛 京の肉ステーキ 200g×2 / 煮卵と手羽先明太焼の燻製 / 甘鯛のアヒージョ / 焼きマシュマロサンド / 野菜とチーズフォンデュ / バケット / シャンパン1本 (内容は予告なく変更する場合があります。)

グランピングBBQメニュー

情報提供: PRTIMES(マリントピアリゾート)