恵比寿にて「恵比寿麦酒祭り」と「復興応援マルシェ in 恵比寿」を開催

恵比寿麦酒祭り

ヱビスビール発祥の地「恵比寿ガーデンプレイス」において、2018年9月に第10回「恵比寿麦酒祭り(えびすビールまつり) 2018」を開催します。

第10回目となる2018年は、「復興応援マルシェ in 恵比寿」を開催します。

第10回「恵比寿麦酒祭り」 イベント概要

恵比寿麦酒祭りは、「大人の街の麦酒祭り」をテーマに、日本のビール文化をより豊かなものにすることを目指して、2009年から始まったビヤフェスティバルです。

2011年以降は、恵比寿麦酒祭りのビール売上金相当額を東日本大震災および熊本地震からの復興のために寄付させていただいており、昨年までの寄付金累計額は約1億2000万円になりました。
10回目の開催となる今回は、「復興応援マルシェ in 恵比寿」を開催します。

開催期間 宵祭り: 2018年9月14日(金) ~ 20日(木)
本祭り: 2018年9月21日(金) ~ 24日(月・振休)
宵祭り期間はセンター広場のみオープンします
開催場所 恵比寿ガーデンプレイス
東京都渋谷区恵比寿4丁目
営業時間 平日 16:00 ~ 21:00 (ラストオーダー 20:30)
土・日・祝日 11:30 ~ 21:00 (ラストオーダー 20:30)
9月24日(最終日)のみ 16:00 〜 20:30 (ラストオーダー 20:00)
入場料 無料
主催 サッポログループ各社
後援 渋谷区 / 一般財団法人渋谷区観光協会
備考 イベント内容が一部変更となる場合もあります。
イベント詳細に関しては、後日(8月中旬頃)公式サイトにてご案内予定です。

復興応援マルシェ in 恵比寿 について

2018年は開催10回目という節目の年であり、ビール売上相当額の寄付の継続および、被災地の方と協働して、9月23日・24日に恵比寿ガーデンルームならびにシャトー広場の2会場にて、「復興応援マルシェ in 恵比寿」を開催します。

岩手県、宮城県、福島県、熊本県の各自治体から出店し、地域自慢のビールに合うおつまみや名産品の販売と観光PRを通じて、各県の魅力を発信します。

ビールで乾杯
恵比寿ビアガーデンでは、家族や友人はもとより、来場者同士が和気あいあいと楽しめる本場ドイツのビヤホールさながらの熱気を体感したり、恵比寿ガーデンプレイスの人気店による自慢のお料理を味わったりと、様々な形でおいしいヱビスビールを堪能できます。

情報提供: PRTIMES(サッポロホールディングス)