二宮金次郎のふる里で親子体験イベント「2018 秋の収穫教室」開催

稲刈り体験

小田急電鉄と「金次郎のふる里を守る会」は、親子で稲刈りや脱穀作業、野菜の収穫作業が体験できる親子体験イベント「2018 秋の収穫教室」を開催します。

2018 秋の収穫教室 開催概要

このイベントは、小田原市の協力のもと、小田急電鉄と「金次郎のふる里を守る会」が協働で開催し、稲刈りや脱穀作業、野菜の収穫作業を体験し、尊徳記念館において、多くの農民救済に 尽力した二宮尊徳の業績を学ぶ「尊徳学習」を通じ、農業の役割や食育の大切さについて親子で学ぶことを目的として開催されます。

開催日時 2018年10月6日(土) 9:00 〜 15:00 (予定)
小雨決行、荒天の場合は中止します。
雨天時は、イベント内容を変更する可能性もあります。
開催場所 小田原市東栢山地区の水田
集合場所 小田急電鉄 富水(とみず)駅
神奈川県小田原市堀之内242
富水駅
募集人数 親子30組(60名) 小学生とその保護者
参加費用 2,000円/組 (昼食・お土産付き)
交通費等は、参加者負担となります。
参加申込 小田急電鉄ホームページ内の「ここでね ずっとね(小田急親子サポートプロジェクト)」から応募して下さい。
応募時にお預りする個人情報は、当活動に関すること以外には一切使用しません。
募集期間 2018年8月14日(火) ~ 9月13日(木)
お問合せ 小田急電鉄(株) CSR・広報部
電話 03-3349-2517(平日 10:00 〜 17:00)

野菜の収穫体験

情報提供: PRTIMES(小田急電鉄株式会社)