おでかけや小旅行の計画に役立つイベント情報サイト

八海山スキー場がグリーンシーズンの「八海山ロープウェー」の観光営業を開始

八海山ロープウェー

六日町 八海山スキー場の「八海山ロープウェー」が、2020年7月23日(木・祝)よりグリーンシーズンの営業運行を始めます。
運行に際して、新型コロナウイルス感染症感染拡大予防対策のガイドラインを定め、安全・安心を第一として運行を行います。

八海山ロープウェー

八海山ロープウェーは、越後三山の一つである霊峰八海山(海抜1,778m)の西側斜面に設置されている六日町八海山スキー場内に設置されている全長2,217mの81人乗りのロープウェーです。

春は新緑の緑と残雪の白、夏は爽涼な風を受けてバーベキューやデイキャンプ、秋は紅葉、冬は白銀の世界と、四季を通して大自然の魅力を体感することができます。

八海山展望台からの展望は遮るものは何もなく、眼下に魚沼平野や魚沼盆地、上信越国境の山なみ等360°のパノラマが広がります。天気の良い日は日本海や佐渡島も見ることができます。

展望台からの眺望展望台からの眺望(佐渡島方面)

紅葉時期には、雲海を見ることもでき、ウインターシーズンのあたり一面銀世界とは違った景色を眺めることができます。

雲海ロープウェー山頂から雲海を望む

霊峰 八海山 の初冠雪と紅葉「霊峰 八海山」の初冠雪と紅葉

ロープウェー山頂駅の標高は1,147mあり、麓にくらべ気温が約5℃低く、真夏でも爽やかな風を感じることができます。遮るものが何もない開放的な景色の中で「空中散歩」を楽しんで見ませんか?

八海山ロープウェー 営業運転

営業期間 2020年7月23日(木・祝) ~ 2020年11月8日(日)
営業時間 8:30 ~ 15:20 (下り最終 16:00)
運転時間 通常20分間隔(毎時00分、20分、40分)にて運行します。
混雑時、団体さまご到着時は運行間隔を変更する場合があります。
お願い 施設内の各所に消毒液を用意していますので、お客様には手指の消毒、乗車前の検温、マスクの着用をお願いします。

新型コロナウイルス感染症感染拡大予防対策として、不特定多数の方が頻繁に触れる部分の消毒の徹底や乗車人数を減らして運行します。

公式サイト
お問合せ 八海山ロープウェー (六日町八海山スキー場)
電話: 025-775-3311

乗車料金

7月23日〜9月30日 10月1日〜11月8日
大人 こども 大人 こども
一般 片道 1,200円 600円 1,400円 700円
往復 2,000円 1,000円 2,200円 1,100円
団体
15〜30名
片道 1,100円 550円 1,300円 650円
往復 1,800円 900円 2,000円 1,000円
団体
31名以上
片道 1,000円 500円 1,200円 600円
往復 1,600円 800円 1,800円 900円

お得なサービスデー

八海山ロープウェーでは、お得なサービスデーを実施します。

毎月22日は夫婦の日

実施期間 2020年8月22日(土) / 9月22日(火・祝)
内容 ロープウェー往復乗車券 + 場内利用券(500円/人)を2名様で4,000円(通常5,000円)

毎月8日のつく日

実施期間 2020年7月〜9月の8のつく日
内容 一般利用のロープウェー往復乗車券(1名)がおとな1,600円(通常2,000円)
団体利用は対象外となります。

都道府県民デー

実施期間 2020年7月27日(月)〜9月の祝日を除く月〜金曜日
内容 一般利用のロープウェー往復乗車券(1名)が1,600円(通常2,000円)、こども800円(通常1,000円)
団体利用は対象外となります。
県民デー
  • 月曜日: 北海道 / 九州・沖縄
  • 火曜日: 関東
  • 水曜日: 東北 / 甲信越 / 北陸
  • 木曜日: 東海 / 近畿
  • 金曜日: 中国 / 四国

魚沼きのこ汁&新米おにぎりまつり

実施期間 2020年10月9日(金)〜11月3日(火・祝)
内容 地元の南魚沼産のコシヒカリで作った「新米おにぎり」と7種類のきのこが入った「魚沼きのこ汁」の販売
お問合せ 六日町観光協会 (電話: 025-770-1173)

情報提供: PRTIMES(株式会社プリンスホテル)