秋色の高原の上空をゴンドラやロープウェイにのって空中散歩しませんか?

苗場スキー場とかぐらスキー場では、紅葉シーズンに苗場ドラゴンドラと田代ロープウェーの観光営業を実施いたします。

秋色の高原を空中散歩してみませんか?

苗場ドラゴンドラ / 田代ロープウェー での空中散歩

「苗場ドラゴンドラ」は、全長5,481mと日本最長のゴンドラです。山麓駅の苗場高原から山頂駅のたしろ高原を片道約25分で結んでいます。苗場ドラゴンドラ

「田代ロープウェー」もロープウェーから地上までの高低差が230mあり、こちらも日本一となっています。
眼下には「奥清津発電所(OKKY)」や「二居湖」を眺めることができます。田代ロープウェー

苗場ドラゴンドラ山頂と田代ロープウェー山頂は、徒歩で20~30分の遊歩道で繋がっており、相互に乗り継ぐことで雄大な山々の眺めや、エメラルドグリーンに輝く神秘的な「田代湖」など、目の前に広がる広大な景色を楽しめる周遊散歩ルートになっています。

営業期間 田代ロープウェー: 2018年10月6日(土) ~ 11月4日(日)
苗場ドラゴンドラ: 2018年10月6日(土) ~ 11月11日(日) 
運行時間 9:00 〜 16:00 (上り最終 15:00)
料金 1名さま(往復乗車券)
おとな 2,600円 / こども(小学生まで) 1,300円
未就学児は、おとな1名さまの同行につき1名さままで無料

苗場ドラゴンドラについて

標高 山麓駅 921m / 山頂駅 1,346m (高低差 425m)
乗車定員 8名
乗車時間 約25分
アクセス 苗場ドラゴンドラ山麓駅には、個人車両乗り入れはできません
バスターミナルシュネーへご駐車いただき、無料シャトルをご利用ください。
詳しくは、こちらから

虹を背景に動くドラゴンドラ虹を背にしたドラゴンドラ

紅葉のなかのドラゴンドラ紅葉のなかのドラゴンドラ

おすすめ絶景スポットおすすめ絶景スポット

二居湖二居湖

田代ロープウェーについて

地上との瞬間標高差230mのロープウェー内には床面に2箇所の「シースルー小窓」があり、地面との高低差を真下に感じることができます。

標高 山麓駅 802m / 山頂駅 1,413m (高低差 611m)
乗車定員 91名
乗車時間 7 〜 10分
アクセス かぐらスキー場 アクセスマップはこちら

シースルーガラスシースルーガラス

田代湖田代湖

パノラマリフトについて

苗場ドラゴンドラ山頂駅付近では4名乗りの「パノラマリフト」も運行しており、標高1,474mの山頂まで眼下に広がる広大な山々の景色をリフトに乗りながら楽しむことができます。

4人乗りパノラマリフト4人乗りパノラマリフト

苗場山苗場山など雄大な山々の景色

営業期間 2018年10月6日(土) 〜 2018年11月4日(日)
運行時間 9:00 〜 15:45 (上り最終 15:00)
料金 (往復) おとな 1,000円 / こども 500円
(片道) おとな 700円 / こども 300円
乗車券はパノラマリフト乗り場の券売機でのお求めとなります。
こども料金は小学生までとなります
未就学児はおとな1名さまの同行につき1名さままで無料
苗場ドラゴンドラ、田代ロープウェーは別途乗車料金が必要となります。
標高 山麓駅 1,341m / 山頂駅 1,474m (高低差 133m)
乗車定員 4名
乗車時間 約5分 (全長 902m)

らくらくリフトについて

らくらくリフトをご利用いただくことで田代ロープウェー山頂駅までの急な上り坂も、らくらくに上がることができます。

2人乗りらくらくリフト2人乗りらくらくリフト

田代高原田代高原

営業期間 2018年10月6日(土) 〜 2018年11月4日(日)
運行時間 9:00 〜 15:45
料金 (上りのみ) おとな 500円 / こども 200円
乗車券はらくらくリフト乗り場の券売機でのお求めとなります。
こども料金は小学生までとなります
未就学児はおとな1名さまの同行につき1名さままで無料
苗場ドラゴンドラ、田代ロープウェーは別途乗車料金が必要となります。
標高 山麓駅 1,313m / 山頂駅 1,414m (高低差 101m)
乗車定員 2名
乗車時間 約6分 (全長 358m)

お散歩カートについて

田代高原をカートに乗ってらくらく散策できます。

お散歩カート

営業時間 9:30 〜 16:00
料金 1台 600円 (往復約1km)

情報提供: PRTIMES(株式会社プリンスホテル)