おでかけや小旅行の計画に役立つイベント情報サイト

関東最多級の梅が咲き誇る小田原フラワーガーデンにて梅まつり開催

渓流の梅園

小田原フラワーガーデンの「渓流の梅園」には、関東最多級となる約200品種480本の梅が植えられており、その梅の花が見頃を迎えています。

毎年1月〜3月の梅の開花の時期にあわせ、梅まつりが開催されています。
2020年は「珍しい梅 〜初春の令月にして希代の梅〜」をテーマとして梅まつりを開催しています。

梅まつり 「珍しい梅 〜初春の令月にして希代の梅〜」開催概要

梅園

小田原フラワーガーデンの「渓流の梅園」には、その約2haの敷地に早咲きから遅咲きまで、関東でも最多級の約200品種480本の花梅が植栽されている色鮮やかな梅園です。
梅園は流れや池などが整備された築山式園地となっており、晴れた日には遠くに丹沢の山並みも望むことができます。

渓流の梅園1

渓流の梅園2

毎年1月中旬~3月上旬の梅の開花に合わせて開催している「梅まつり」の今年のテーマは「珍しい梅 〜初春の令月にして希代の梅〜」です。

「渓流の梅園」の梅の中でも特に珍しく、個性的な特徴を持つ梅や珍品種の梅にスポットを当て紹介しています。

黄金梅薄黄色の細い花弁の黄金梅(おうごんばい)

幾夜寝覚幾夜寝覚(いくよのねざめ)
島原島原(しまばら)

渓流の梅園3

梅まつり期間中の開催予定イベント

地元密着型のイベント「プチ軽トラ市」では、小田原・足柄地区こだわりの美味しい食品や加工品を地元のお店が出店し、生産者の顔が見える人気の対面販売です。

プチ軽トラ市プチ軽トラ市

園内の「カフェ ハイビスカス」では、2020年新発売のオリジナル梅メニューの「梅まつりそば」(600円 税込)を期間限定では提供します。
地元小田原産の梅肉かまぼこ、ねぎとかき揚げをトッピングしました。つゆもスタッフが試行錯誤を重ねた自信作です。

梅まつりそば梅まつりそば(イメージ)

また、デザートには南高梅を使ったサッパリとした口当たりの「梅アイス」(380円 税込)もおすすめです。

おしるこプレゼント2020年2月23日(日)に着物で来援された方には、カフェより温かいおしるこがプレゼントされます。

各イベントの詳しい開催日については公式サイトにて告知します。

開催期間 2020年1月25日(土) ~ 3月8日(日)
開催場所 小田原フラワーガーデン 「渓流の梅園」
神奈川県小田原市久野3798-5 小田原フラワーガーデン内
渓流の梅園
入園料 無料
開園時間 9:00 〜 17:00
休園日 梅まつり期間中は、無休
その他の期間、月曜日(祝日の場合は開園し翌日休園)
祝日(振休も含む)直後の平日
年末年始(12月29日〜1月3日)
アクセス 「小田原」駅東口から2番のりば伊豆箱根バス「フラワーガーデン・県立諏訪の原公園」行き 〜 「フラワーガーデン」下車すぐ
駐車場 無料: 普通車 140台(障がい者用6台)
お問合せ 小田原フラワーガーデンパートナーズ
電話 0465-34-2814

情報提供: PRTIMES(西武造園株式会社)