関東最多級の梅が咲き誇る小田原フラワーガーデンにて梅まつり開催

渓流の梅園

小田原フラワーガーデンの「渓流の梅園」には、関東最多級となる約200品種480本の梅が植えられています。

1月〜3月の梅の開花の時期にあわせ、梅まつり梅の花色 ~繊細な色彩の趣~」を開催します。

梅まつり 「梅の花色 ~繊細な色彩の趣~」開催概要

梅園

小田原フラワーガーデンの「渓流の梅園」には、その約2haの敷地に早咲きから遅咲きまで、関東でも最多級の約200品種480本の花梅が植栽されている色鮮やかな梅園です。
梅園は流れや池などが整備された築山式園地となっており、晴れた日には遠くに丹沢の山並みも望むことができます。

毎年1月中旬~3月上旬の梅の開花に合わせて開催している「梅まつり」の今年のテーマは「梅の花色 ~繊細な色彩の趣~」です。

梅の花は模様、花色ともに細かな表現で分類でき、中でもより繊細で独特な色彩をもつ品種をメインに、梅の美しさをご紹介します。

幾夜寝覚幾夜寝覚(いくよのねざめ)
島原島原(しまばら)

梅まつり期間中の開催予定イベント

地元密着型のイベント「プチ軽トラ市」では、小田原・足柄地区こだわりの美味しい食品や加工品を地元のお店が出店し、生産者の顔が見える人気の対面販売です。プチ軽トラ市

無料イベント「梅の花かざぐるま作り」は、梅をイメージした香り付けしたかざぐるまを作るワークショップです。梅の花かざぐるま作り

無料イベント「うめまるちょうちん作り」は、小田原市観光PRキャラクター「うめまる」とコラボし、小田原フラワーガーデンオリジナルのちょうちんを作るワークショップです。うめまるちょうちん作り

各イベントの詳しい開催日については公式サイトにて告知します。

開催期間 2019年1月26日(土) ~ 3月10日(日)
開催場所 小田原フラワーガーデン 「渓流の梅園」
神奈川県小田原市久野3798-5 小田原フラワーガーデン内
渓流の梅園
入園料 無料
開園時間 9:00 〜 17:00
休園日 月曜日(祝日の場合は開園し翌日休園)
祝日(振休も含む)直後の平日
年末年始(12月29日〜1月3日)
アクセス 「小田原」駅東口から2番のりば伊豆箱根バス「フラワーガーデン・県立諏訪の原公園」行き 〜 「フラワーガーデン」下車すぐ
駐車場 無料: 普通車 140台(障がい者用6台)
お問合せ 小田原フラワーガーデンパートナーズ
電話 0465-34-2814

情報提供: PRTIMES(西武造園株式会社)