おでかけや小旅行の計画に役立つイベント情報サイト

有楽町でワンコイン「おいしい舞鶴お味見フェア2019」を平日限定開催!

おいしい舞鶴お味見フェア

有楽町で京都府の舞鶴の名産品を使ったメニューをワンコインで提供する「おいしい舞鶴お味見フェア2019」を2019年も開催します。

月曜日から金曜日まで平日限定で19:00まで舞鶴の地酒がワンコインで楽しめますので、仕事帰りのちょい飲みにいかがですか?

おいしい舞鶴お味見フェア2019 開催概要

京都府舞鶴市は、首都圏では通常味わうことができない舞鶴の日本茶、和菓子、地酒、かまぼこ、漬物などを使ったメニューをワンコイン(500円)で提供する「おいしい舞鶴お味見フェア2019」を昨年の開催に続き、第2回目を開催します。

飲み比べセット今回のメニューは、舞鶴茶(煎茶)と和菓子がセットになった和スイーツセット「癒しの一服 舞鶴茶セット」と、舞鶴市内で唯一の造り酒屋・池田酒造の「池雲(いけくも)」ブランドの地酒(1合)とおつまみをセットした「グイっと一杯 舞鶴地酒セット」をワンコインメニュー(税込500円)として、用意します。

また、前回開催時に、「舞鶴の地酒を飲み比べてみたい!」との要望にお応えし、純米酒(1合)と純米吟醸(1合)におつまみが付いた、お得な特選メニュー「池雲 特選飲み比べセット」が登場しますので、ぜひ飲み比べてください!

癒しの一服 舞鶴茶セット

癒しの一服 舞鶴茶セット」は、葉薄で透き通るような薄緑色の色合いが特長の「舞鶴茶」と、地元では贈答品や進物品に使われる和菓子・鶴の里の和スイーツセットです。

癒しの一服 舞鶴茶セット舞鶴茶と銘菓「鶴の里」をセットにしたワンコインメニュー: 税込500円

舞鶴茶セット
  • 舞鶴茶は、京都府内でも高級茶の優良産地で知られる一級河川・由良川(ゆらがわ)流域で栽培され、摘み取った茶葉の多くを宇治茶の原料として出荷しています。
    栽培から袋詰めまで舞鶴市内で一貫生産する煎茶は、生産量が少なく、そのほとんどが市内で消費されてしまうため、首都圏で味わえるのは珍しいことです。
  • 西舞鶴の和菓子店・双鶴庵(そうかくあん)の銘菓「鶴の里」は、長さ約20cmの棒状の和菓子で、「舞鶴」にちなんで名づけられました。
    切り口を丹頂鶴に見立て、三角形の羊羹で頭と口ばし、表面に巻いた羽二重餅で白い羽を表現しています。
    通常の食べ方は、食べやすい大きさに切り分けますが、「鶴の里」の美味しさを十分に堪能していただくために、今回はかなり厚めに切り分けて提供します。
  • お茶の香りを楽しみたい、深みを味わいたいなど、自分の好みにあわせた飲み方をお楽しみいただくため、お湯は保温ポットに入れ、茶葉は急須に入れて提供します。

舞鶴地酒セット -純米吟醸 池雲 祝-

純米吟醸 池雲 祝グイっと一杯 「純米吟醸」(1合)におつまみが付いたワンコインメニュー: 税込500円
また、おかわりは、1合400円(税込)です。

舞鶴地酒セット -純米酒 池雲-

舞鶴地酒セット -純米酒 池雲-グイっと一杯 「純米酒」(1合)におつまみが付いたワンコインメニュー: 税込500円
また、おかわりは、1合400円(税込)です。

更にオトクな特選メニュー 「池雲 特選飲み比べセット」

池雲 特選飲み比べセット「純米酒」(1合)と「純米吟醸」(1合)と「おつまみ」がセットになった特選メニュー: 税込800円

舞鶴地酒セット
  • 前回の開催時は、純米酒だけでしたが、今回は少し辛口の「純米酒」に加え、舞鶴で栽培される酒造好適米「祝(いわい)」を100%使用した、柔らかな味わいの「純米吟醸」を新たに用意しました。
  • おつまみは、特許庁の地域団体商標を2006年(平成18年)に取得したブランドかまぼこ「舞鶴かまぼこ」と、舞鶴市佐波賀(さばか)地区が発祥で、京の伝統野菜に認定された「佐波賀だいこん」を3種類の醤油で漬け込んだ「岸壁たまり漬」の2品を用意しました。
開催会場外観
会場外観1
会場外観2
開催日時 2019年3月1日(金) 〜 3月29日(金)の月曜から金曜の平日限定
ただし、3月15日(金)と21日(木・祝)は除きます。
各日 15:00 〜 19:00
開催場所 千代田区・有楽町ビル1階 「MARUNOUCHI TRAVEL LAB」
東京都千代田区有楽町1丁目10-1
(丸の内トラベルラボ)
有楽町ビル
内容
  • 癒しの一服 舞鶴茶セット (税込500円)
  • グイっと一杯 舞鶴地酒セット (税込500円)
  • 池雲 特選飲み比べセット (税込800円)
  • 地酒のおかわり 1合 (税込100円)
    純米酒または純米吟醸のどちらでも同額料金(おつまみは付きません。)

開催日の状況により、内容を変更あるいは中止する場合もありますので、予めご了承ください。

主催 舞鶴市
舞鶴観光協会
(一般社団法人京都府北部地域連携都市圏振興社 舞鶴地域本部)
共催 WILLER株式会社
お問合せ 会期中のみ
MARUNOUCHI TRAVEL LAB(丸の内トラベルラボ)
電話: 050-5862-5250 (平日のみ 10:00 ~ 19:00)

情報提供: PRTIMES(舞鶴市観光まちづくり室観光商業課)