おでかけや小旅行の計画に役立つイベント情報サイト

立山黒部アルペンルート間もなく開通、絶景スポットや見どころが満載!

雪の大谷ウォーク

富⼭県と⻑野県を結ぶ世界有数の⼭岳観光ルート「⽴⼭⿊部アルペンルート」が、2019年4月15日(月)に全線開通します。

⽴⼭⿊部アルペンルートの全線開通にあわせて、春の絶景風物詩である雪壁の高さが20メートルの「雪の大谷」を間近で体験することができる「2019立山黒部・雪の大谷フェスティバル」が開催されます。

GWに雪の大谷を見に来ませんか?

2019立山黒部・雪の大谷フェスティバル 開催概要

開催期間 2019年4月15日(月) ~ 2019年6月22日(土)
各日 8:45 〜 15:15 (入場 15:00まで)
開催場所 富山県立山室堂、大観峰(立山黒部アルペンルート内)
立山室堂山荘
予約 Webきっぷ 公式サイトから申込み
【前期発売分】
発売期間: 2019年9月28日(土) 12:00まで
乗車予約日の前日23:59まで予約購入可能
設定期間: 2019年4月15日(月) ~ 9月29日(日)
2019年4月・5月及び8月10日(土) ~ 18日(日)は毎日発売
2019年6月1日(土) ~ 8月9日(金)、8月19日(土) ~ 9月29日(日)の期間は土日祝のみ発売

立山黒部アルペンルート

立山黒部アルペンルートは、標高3,000m級の峰々が連なる北アルプスを貫く、総延⻑37.2km、最大高低差1,975mの山岳観光ルートです。

ルートのほぼ全区間が中部山岳国立公園内にあり、眼前に広がる山岳美や森林美の「絶景」に出会えます。
これら絶景スポット周辺には遊歩道があり、ウォーキングやトレッキング初心者、カメラ好きの方にとって最適なコースが充実しており、気軽に自然散策が楽しめます。

立山黒部アルペンルートマップ

この時期の立山黒部・雪の大谷フェスティバルのメイン会場である標高2,450mの室堂平では、一面美しい銀世界となっており、絶景の中で自然の息吹を感じ雪化粧した山々を眺めることが出来ます。

立山黒部・雪の大谷フェスティバルのみどころ

立山室堂平は、標高2,450mの世界でも有数の豪雪地帯です。室堂付近にある「雪の大谷」は、雪の吹きだまりになっているため、特に積雪が多く、その深さは20mを超えることもあります。
この「大谷」を除雪してできる、高さ20mにも迫る巨大な雪の壁が「雪の大谷」です。
雪の大谷ウォーク雪の大谷ウォーク
「雪の大谷ウォーク」は、その道路の両側に雪壁がそびえる500m区間「雪の大谷」を歩いて雪壁を間近に見て、触れて、体感できる春から初夏限定のイベントです。

雪の回廊ウォーク【雪の回廊ウォーク】
室堂ターミナル屋上から伸びる「雪の回廊」は、歩行者専用道路で雪の大谷に並んで人気のスポットです。
悪天候の際も通行できます。

2019年に新設された企画

2019年の雪の大谷フェスティバルは、イベント会場を拡大して大観峰エリアでもスノーレジャー企画を用意しました。

  • 雪のポケット
    雪で覆われた雲上テラスに巨大なかまくらが出現します。
    開催時期: 2019年4月15日(月) 〜 5月31日(金)
    開催場所: 大観峰駅・屋上「雲上テラス」
  • 雪のトンネル
    雪のトンネルを抜けると、ロープウェイと黒部湖が見えます!
    開催時期: 2019年5月上旬 〜 6月30日(日)
    開催場所: 大観峰駅・2階テラス

情報提供: PRTIMES(富山県首都圏本部)